ハンコヤドットコムの書体サンプルについて

ハンコヤドットコムはネットで最大手の印鑑通販サイトです。
ハンコヤドットコム

 

 

印鑑の書体選びは非常に重要です。
なぜなら、印鑑の顔である印影デザインの良し悪しを決めるのは書体とバランスによるものだからです。

 

ハンコヤドットコムで印鑑を作る時に選べる全5種類の書体サンプルや説明まとめました。

 

どの書体で印鑑を作成しょうか迷ったときはご参考ください。

 

 

ハンコヤドットコムの全種類の書体サンプルと説明

ハンコヤドットコムでは以下の5種類の書体が用意されています。

  • 吉相体
  • 篆書体
  • 太枠篆書
  • 古印体
  • 隷書体

 

1書体ずつサンプルと説明です。

書体 主な特徴
吉相体(きっそうたい) 吉相体

文字と枠が接する部分が多く、欠けにくいというメリットもある人気の書体です。
篆書体をベースに中心から外に向かって力強い流れの線が特徴です。
上下左右斜めと八方に末広がる事から八方篆書とも呼ばれます。
易学や風水で開運印相によく用いられる書体です。
篆書体をベースにしたことにより可読性が更に低くなっておりますので、本人確認のためにセキュリティの高さが問われる実印にオススメの書体です。
別名「印相体」とも呼ばれています。
※実印や銀行印におすすめです。

篆書体(てんしょたい) 篆書体

日本銀行発行のお札に捺されている印鑑の書体です。
その形状から可読性が低く、偽造しにくい書体ですので実印にオススメの書体です。
判読できない字体は印鑑登録ができないため、吉相体で作るのが不安な方にも安心の書体です。
※実印におすすめです。

太枠篆書体(ふとわくてんしょたい) 太枠篆書体

印鑑の枠を太く作成し強度の向上を図りつつ、篆書体をベースに細く仕上げる事により太枠と細文字のバランスが良く取れた書体です。
篆書体と比べると少し軽やかで印影に柔らかな印象を持たせたい方にもぴったりの書体です。
※女性に人気です。

古印体(こいんたい) 古印体

雅な味わいの墨溜りや欠け途切れが特徴です。
日本漢字を基に進化した印章用の書体で、可読性が非常に高くて馴染みのある書体となっております。
※認印におすすめです。

隷書体(れいしょたい) 隷書体

波打つ運筆で、横長の端正なバランスが特徴の書体です。
こちらも身近な書体で、お札の「日本銀行券」や「壱万円」なども隷書体で書かれております。
現代文字に見えても実は紀元前から続く歴史の古い書体で、文字によっては形状が異なる場合もあります。
※認印におすすめです。

書体の選びのアドバイス

同じような書体が5種類もありますので、どれを選べば良いの悩むと思いますので実印、銀行印、認印別に書体選びのアドバイスとおすすめ書体を紹介します。

 

実印の書体選びのアドバイス

実印は役場への登録が必要で、作り直しが面倒かつ重要な契約に使用される大切な印鑑ですので見栄えだけでなく、セキュリティの高い書体選ぶのがポイントになります。

 

おすすめは吉相体や篆書体が複雑な形状で偽造され難くセキュリティの面で非常に優れています。

  • 吉相体
  • 篆書体

 

銀行印の書体選びのアドバイス

銀行印は口座開設時に金融機関への登録が必要で窓口でお金を引き出すのに使用される大切な印鑑ですので見栄えだけでなく、セキュリティの高い書体選ぶのがポイントになります。

 

おすすめは吉相体や篆書体が複雑な形状で偽造され難くセキュリティの面で非常に優れています。

  • 吉相体
  • 篆書体

 

認印の書体選びのアドバイス

認印は実印や銀行印とは逆に、セキュリティの面を考慮する必要はないので可読性の良い読みやすい書体を選ぶのがポイントになります。

 

おすすめは古印体や隷書体が可読性が非常に優れています。

  • 古印体
  • 隷書体

 

女性の実印や銀行印には、軽やかで柔らかな印象を持つ太枠篆書体もおすすめです。

印影デザインを確認できます

書体サンプルでは「徳川家康」でしたが、ハンコヤドットコムでは自分の名前を刻印すると、どのような印影になるのかパソコンやスマホの画面から確認することができます。
(ハンコヤドットコムの印影確認の詳細はこちら)

 

印影デザイン確認送信フォームの印影部分だけ